レジンモルック寄贈

 

 

仙台市立根白石小学校にレジンモルックの寄贈をしてきました。

 

モルックとはフィンランドの伝統的なゲームを元に、老若男女が楽しめるものとして考えられたアウトドアスポーツです。

本場ヨーロッパでは世界大会も開催されています。
『モルック』と呼ばれる木の棒を投げて、『スキットル』と呼ばれる数字が書かれた木の棒を倒して点を取っていくゲームです。

お笑い芸人の森田哲矢さん(さらば青春の光)がモルックの日本代表として、フランスで行われた世界大会に出場したことがニュースになりました。

今回寄贈したレジンモルックとは数字の部分を掘り込み、色を付けたエポキシレジンを流したものです。

 

子供たちにルールの説明と並べ方や投げ方を教えてきました。

 

子供たちはすぐに理解し、投げ方も上手で大盛り上がりでした。

子供たちの楽しそうな顔を見られて最高の時間でした。

仙台市立根白石小学校の先生方、生徒のみなさん、ありがとうございました。

 

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ウェブで簡単ふるさと納税さとふる

プロジェクト一覧

STAFF BLOG

PAGE TOP