WORKS

PREV

お客様と共に、アイデアを出し合い楽しみながら進めて行くことで、大変満足して頂ける家(カタチ)を提案させて頂く事が出来ました。

建築場所は仙台市宮城野区にある新たに造成された宅地内。

内部は全体的に白を基調として清潔感ある内装とポイントにエコカラットを配置、吸湿吸収の効果も折り合わせた仕上げとなっております。
1Fのキッチンを中心とした広々としたリビングに2階廊下と一体化した吹き抜けを設け開放間と快適性を感じていただけるような空間を造らせて頂きました。1階の和室は施主様の希望とされている和とアジアの融合をテーマとし表装材にアクセントを持たせ天井を折り上げ間接照明(調光仕様)にし建具等に関しても自社工場にて製作した格子などを採用致しました。
洗面台、下足収納家具、作り付け家具等に関してもビルトインを基本としてすべて自社工場にて製作させて頂きました。

外観は、太陽光発電の設置に伴い、南側に片流れの屋根を設けております。
窓は採光効率を検討しつつ全体をシンプルな外観で仕上させて頂きました。

外構において狭い敷地の中で車を3台並列できる駐車スペースを設け玄関アプローチとは分離したフローラインにて設置させて頂きました。

名称
岩切K様邸 新築工事
竣工
平成25年8月
所在地
仙台市宮城野区岩切
主要用途
戸建住宅
構造
地上2階建 木造在来軸組工法
延床面積
113.44m²